放課後エクスペンダブルズ別館

「ネット史上、最も意識の低い映画サイト」ビーパワーハードボイルドのデッドプー太郎のフィギュア、エアガンレビューサイトです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

涙の東京物語。「30分間だけ所有したホットトイズ コメディアン」

2月の初めにいった東京旅行での悲しい話です。

かなり前から計画していた東京旅行、ギフトショーに行って、ネットでしか観たことない店でいろいろ買い物して、友達に会ってとか考えている中で、レアなホットトイズを買うぞーってのがありました。

その中でもずっと欲しかったのがこれ

comedian

ホットトイズ コメディアン!!


ウォッチメンがめちゃくちゃ好きなので、集め始める前からずっと気になっていたのですが、一度も実物どころかネットでも売ってるところを見たとこがない!!

もし奇跡が起こってコメディアンが売ってたらな・・・あった!!

出発前日(2月6日)スマホでネットを見ていたら中野のまんだらけで発見!!
未開封で中身は確認できませんと言われましたが、何の躊躇もなく電話で予約しました。

そして2月8日、はじめての中野へと降り立ちコメディアンを引き取りに行きました!!

デッドプー太郎「あの~ホットトイズの・・・」

店員さん「あっ、コメディアンの方ですね!!(これだけ読むと何か変ですね」と僕が話きる前にそそくさとレジの奥から持ってきてくださる。あぁ絶対に買えないと思ってたコメディアンが手に入る!!

いい年して恥ずかしいですが、わざわざ関西から東京に来たということもあり嬉しくて店を出た後すぐに階段に座って箱を開けました(笑)


夢にまで見たコメディアン、オズマンディアスに殺されたコメディアン、原作では顔に傷がついた後SMグッズみたいなマスク着けていたコメディアン・・・・

「とんだお笑いだ・・・・冗談にも程がある・・・(泣)」

未開封のはずなのに・・・出てきたコメディアンはゴムの上着が溶けてべちょべちょになっていたのです。
手でさわると、気持ち悪いぬるぬるした手触りで素肌はまるで汗を書いたようにテカっていました。

そんな・・・・畜生、ひどい冗談だと本当にコメディアン(エドワード・ブレイク)のようなセリフを吐きながら店へと戻っていきました・

「俺は・・・今未開封品を開けた。電話でもキャンセル出来ないと言われて承知している。返品したいとは言わない、でも、この状況は見てほしい。そしてせめて負けてほしい!!」とお願いしました。

当初は困惑していた店員さんも現物を見て「これはひどい・・・だけどこちらとしても未開封品として扱っていたので値下げは○○○○○円までしかできない・・・返金しましょうか?」

20分くらい悩んだあげく、泣く泣く返金頂くことになりました。消費者の立場にたって柔軟に対応してくださったまんだらけの店員さんには感謝しています。


30分間だけ所有したコメディアン。まさに幻となりました。

いつの日か、状態の悪くないコメディアン、もしくは奇跡が起こってコメディアン2.0が発売されることを祈って・・・。

スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと - ジャンル:その他

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://americanheros.blog.fc2.com/tb.php/59-6c00dbb3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。